9月13日(日)増富の太陽光パネル発電所の点灯式!

9月13日(日)増富の太陽光パネル発電所の点灯式!

画像の説明太陽光発電所を一人で所有して利益を確保するより、皆で株を買って出資を出し合い中規模の太陽光発電所を作りシェアして、大勢の人でそれなりにいい配当も得ましょう!

昨今はマネー資本主義の弊害などから、原発の危険性、温暖化の脅威、格差社会、地方の衰退、少子高齢化、無縁社会など、20世紀型の社会では対応できないことによる、様々なきしみがより顕著になっています。

そこで私どもは、21世紀の諸課題の解決を目指すために、山梨県の北杜市や韮崎市で、限界集落などに太陽光パネル発電所を作り有機農業も行い、地域活性化を行っています。

現状は株式会社北杜星は、弊社の代表取締役の大友哲と、現場担当者の小林史晃と、いろいろな有志の方達で進めています。

現在は
北杜市増富に約63,5kw(売電値段1kw32円)、平成27年9月半ばまでに完成。
北杜市日野春に約122kw(売電値段1kw27円)、平成28年3月に建設開始予定。
白州の森発電所 北杜市白州町上教来石に82kw(売電値段1kw27円)平成28年5月完成予定。
韮崎発電所 現在計画中で分譲物件です。(こちらの物件はすでに予約の方が多く抽選になっています。)

とりあえずこの4か所に太陽光パネル発電所を作ることを予定していて、増富の案件は経産省や東電への申請の許可は、すでに取得しています。これから時期を見て木質バイオマス事業にも取り組む予定になっています。

そこでこの新会社を一緒に作っていく出資者の株主や協力者の方の募集を行います。
弊社の代表も大友哲は、20年以上太陽光パネルの発電所を作り続けてきて、個人からNPO団体にして、その後現在の(株)山梨自然エネルギー発電に変えて、今はその会社の経営を行ってきています。

今年の8月に作った北杜星(株)その紹介もかねて、増富の太陽光パネル発電所の完成と接続を記念する点灯式イベントを行います。

増富発電所の現場をご案内して、弊社の社長の大友から出資のあり方の説明や、北杜星の長期の事業計画もお伝えいたします。

9月13日(日)
13時に藤原さんという土地提供者の方の古民家に集合します。それから山梨名産のほうとうを皆さんと食べましょう。食事代は割り勘でご負担頂きます。
点灯式は14時から15時まで。
15時から 参加者の方達と交流できる会を行います。
16時半 解散。

参加申し込み、質問はお気軽にこちらへ連絡ください。
090-3963-9265
nobu1980@gmail.com
小林まで

車で現場まで来られる方は、直接増富の藤原さんのお宅に13時に来てください。
住所 山梨県北杜市須玉町小尾7259

電車で来られる方は、午前11時半時過ぎに韮崎駅の改札にて集合して、弊社の車で増富の藤原さんの家までご案内します。(弊社の車に乗せられる方の人数には、申し訳ありませんが制限があります。)

交通手段は
車なら、東京都内からは中央高速で須玉インターンで降りて、国道141号を経由して片道3時間位。高速代は片道で2000円位です。

電車なら、JR新宿駅から特急あずさで一時間半位で、JR甲府駅まで来れます。片道特急券だけなら3000円位 指定席なら片道全部合わせて3700円位です。甲府駅から中央線で韮崎駅まで15分位。片道240円。

高速バスなら 新宿駅から甲府駅行き 片道2000円 片道約2時間半位(道路状況でかかる時間は変わります。)甲府駅から中央線で韮崎駅まで15分位。片道240円。

韮崎駅からは弊社の車で増富までご案内します。
(車に乗れる方の数にもキャパがありますので、できれば参加者の方はお車でご自身で増富の現地まで来て頂けると幸いです。

必ずしも新しい会社への出資などでなくても、ちょっとでもご関心を持って頂けた方は見学なり、皆様お気軽にご参加ください。

2015年1月に日本海賊党さんで私どもが行ったネット動画番組
「エコで厳しい時代を生き抜こう!」で「限界集落で太陽光パネル発電所を作る。」編で概要を映像で伝えていますので、よかったら観てみてください。(25分位)
ユーチューブ

豊富な自然の中で、太陽光発電や有機農業の現場の様子を見て頂いて、出資もご検討頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

コメント


認証コード6914

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional